スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコウ

コミケからの年越しライブ!サイコウ!


去年の終わりと今年の始まりは素晴らしかったです。
なんたって、福山冬の大感謝祭行ってたもんね。年越し。
席もアリーナでね。今までで一番近かったね。
山車乗ってきていただいたら超近かったしね。
最初しか来なかったのでもう一回来て欲しかったですね。
でも、まあ、イケメンでしたね。
ええ、昔の歌のリファインも新曲も良かったです。
紅白にも私の手ぐらい映ったっぽいですね(どうでもいい


で、まあ、そのライブの前にはコミケの2日目と3日目に参戦してました。
2日目は13時過ぎに行く舐めプ。
3日目は10時過ぎに行く舐めプ。

結論:コミケは早く行くか遅く行くかにしろ。

ええ、2日目はまあ、並ばずススッと入れるし人の流れもスムーズでね。楽でしたね。
一部新刊買えなかったんですけど、会場限定本なんかは友人に頼んで買ってもらっておいたりね。ほんとに感謝です。
(その新刊も3日目のあとに秋葉原第二会場で買いましたし

問題は3日目。
10時過ぎに行くとかヤバイ。結局入れるの11時過ぎだし。
列は流れないし(東だからってものあるかも
精神がやられるね。
いつもは9時ぐらいに行ってそれなりには入れてたからね。10時台はむしろダメって分かりました。
今度からは早朝~9時か、11時以降にします。
この日の予定は友人達への差し入れと、ほんのちょっとの新規開拓だったんで、ホントに11時過ぎに来ればよかったと後悔してました。
さっさと予定を済ましたら、秋葉原のメロンに行って買い逃し品を確保してました。レジ列なんて余裕でしたね!

そして昼食後ホテルに戻り、昼寝、シャワー、からのライブ、の物販でまた列(TT)
こっちの列は並ぶと分かってていったのでそんなにダメージは食らってないんですけどね。
並んだかいあってか、とくに並ばなくても変えた気はするけどお目当ての物は確保できました。

そしてライブは最高!
DVD欲しい。

で、次の日は4時間半かけて帰って、30分で支度して、祖母宅へ。
ちょこっとハードです。
でも、もうその後はひたすらゴロゴロ。ゲームたのしー
ソシャゲーたのしー

新緑楓さん引けたしー神様ありがとー初詣はまだ行ってないけど!

ということでね、充実したな年末年始でした。
大衆からが学生生活最後の山場なのでね、何とかしましょうね。
では!

以下蛇足

ホテルで暇つぶしに見たオブリビオンとラスト・スタンドって映画が面白かったよ(`・ω・´)
ラスト・スタンドの方は、シュワちゃんがかっこよくて90年台テイストな感じだったよ。シンプルでいい。
オブリビオンは、なんか最後どうでもいい事が気になったけど、なかなかに面白かったよ。
スポンサーサイト

デビュー

ついに動画を投稿したのです



色々あって作った「シャバドゥビ目覚まし」です。
タッチで変身ならぬ、タッチで起床です。

まあ、大体は動画を見てもらえればいいのです。


しかし、動画中で端折ったことを誰得ですがメモ書き…

・Felicaリーダー周りのプログラムはソニー公式が提供しているArduino向けライブラリ(ここ)をPSoC向けに書きなおして使ってます。
実はここが一番面倒でした。かなり。ここを乗り越えれば後は大したこと無いです。


・MP3モジュールの制御は、本来アナログスイッチで行うものですが、マイコンから操作するためにフォトカプラを使いました。
フォトカプラの原理はざっくり言うと、マイコンからLED点灯させる感覚で使うと内部の発光ダイオードが点灯して、反対側の回路が反応して導通して、アナログスイッチを押した感じになります。
(専門家には怒られそうな説明なので、詳しくはグーグル先生に聞こう!)
これは結構色々使えそうなので、存在を覚えておくと便利。


・本体作成に使用したレーザーカッター
は、もちろん個人所有なはずはありません。
某所のものをお借りして使える環境にあったので活用させていただいたのです。
都会には同じように借りれるところがあるそうですよ。(FabLabなど
かなり便利なので、使える機会があったらぜひ。


まあ、こんなとこです。
あとは、あれね、ちょこっとグレーゾーン走ってるのは…消されないといいね。

モノホン

やはり、本物は違いましたね。


今日というか昨日、友人たちとちょっと能登に焼き牡蠣食べ放題行ってきたんですけどね、
美味しかったです。

実は私、牡蠣には苦手意識を持っておりまして、
今回は、

「新鮮で本物な牡蠣なら美味しいのか?」

という長年の疑問を解消するつもりで同行してました。
これでダメなら堂々と牡蠣は嫌いですって言うつもりだったんですけどね、そんなことなかったですね。
今まで食べてきた奴がダメでしたね。
ええ、これからは牡蠣はホントは美味しいんだぞと思って食べれます。やったね。

これと同じような経験を過去にいくらでしてます。
なんか苦手だったいくらですが、とあるお寿司屋さんで食べたのが美味しくてですね(特製たれか醤油漬けではありましたが)、それいらい普通に食べれるんですよね。
ちょっと残念ヤツ食べてしまっても、ちゃんとしたのは美味しいからな~安物はダメだな~って許せるようになったんですよね。
牡蠣もそんな感じでこれからは食べれるんじゃないかと期待しております。

そして、同じように苦手意識を持っている雲丹にも挑戦したいですね。
誰か北海道連れて行ってください!!
あと煮魚も。高級料亭とかいいんじゃないですかね。

このへんが解消されると、自分の海鮮苦手意識は新鮮さと調理法に依存するという仮説が証明される気がしてます。実際、寿司刺し身は普通に食えるんで。あとフランス料理だとか。

海鮮にかぎらず、なんか苦手な食べ物って、調理法とかで結構食えたり…
フランスに生まれてれば好き嫌いなんて無かったんじゃ…とか思う今日この頃でありました。

プロフィール

無幻

Author:無幻
無幻です。
ラノベとゲームとアニソンと福山雅治とアニメ
と睡眠
で生きています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。